女子がNCAA-Divison1のスポーツに加わる…米国

 米国レスリング協会のホームページが報じたところによると、女子のレスリングがアクロバット、ダンブリングとともに全米体育協会(NCAA)のディビジョン1のプログラムに追加されることになった。

同ホームページは「HUGE NEWS!」(大きなニュース)の見出しとともに歓迎した。これにより、女子レスリングクラブに対する大学からの予算増、女子レスリングに取り組むに大学の増加などが見込まれる。

男子のNCAA大会は、毎年3日間6セッションで10万人を超す観客が集まる学生のビッグスポーツの地位を確立している。