米国がアデライン・グレイら9階級で優勝…2021年パンアメリカン選手権・女子

2021年パンアメリカン選手権の女子は5月28~29日、グアテマラ・グアテマラシティーで行われ、米国が2019年世界選手権を制した68kg級のタミラ・メンサストックと76kg級のアデライン・グレイら9階級で優勝した。

米国は全6階級で東京オリンピック出場を決めており、57kg級のヘレン・マル―リスを除く5選手が出場。全員が優勝した。

57kg級は、東京オリンピック出場は逃した2020年パンアメリカン選手権優勝のヒウリア・ロドリゲス・ペナアルベル(ブラジル)が勝った。

各階級の上位選手は下記の通り。(写真:パンアメリカン選手権を制した76kg級世界チャンピオンのアデライン・グレイ=撮影:Tony Rotundo/United World Wrestling)


女子

【50kg級】
[1]Hildebrandt, Sarah Ann(米国)
[2]Mollocano Eleno, Jacqueline del Rocio(エクアドル)
[3]Barbosa Vito da Silva, Kamila(ブラジル)
[3]Bermudez, Patricia Alejandra(アルゼンチン)

【53kg級】
[1]Heaton, Ronna Marie(米国)
[2]Valverde Melendres, Luisa Elizabeth(エクアドル)
[3]Gama Tapajos, Sabrina(ブラジル)
[4]Peredo Torres, Laura Gabriela(メキシコ)

【55kg級】
[1]Winchester, Jaccara Gwenisha(米国)
[2]Kaze Gascon, Virginie(カナダ)
[3]Ramirez Perez, Anny Gullermina(ドミニカ共和国)
[4]Vasquez Gomez, Neidy Lizeth(グアテマラ)

【57kg級】
[1]Rodrigues Penalber de Oliveira, Giullia(ブラジル)
[2]Town, Alexandra Rebekkah(カナダ)
[3]Guerin, Cameron Jaylynn(米国)
[4]Valencia Escoto, Alma Jane(メキシコ)

【59kg級】
[1]Nelson, Maya Gabriella(米国)
[2]Morais, Linda(カナダ)
[3]Silva de Santana, Caroline(ブラジル)

【62kg級】
[1]Miracle, Kayla-Colleen Kiyoko(米国)
[2]Nunes de Oliveira, Lais(ブラジル)
[3]Romero Bonilla, Alejandra(メキシコ)
[4]Ayovi Parraga, Leonela Aleyda(エクアドル)

【65kg級】
[1]Rogers, Jennifer Page(米国)
[2]Zarate Campbell, Ashley Chantelle(パナマ)
[3]Savard, Amanda(カナダ)
[4]Cruz Arroyo, Diana Luisa Victoria(ペルー)

【68kg級】
[1]Stock, Tamyra Mariama Mensah(米国)
[2]Oviedo Perez, Yessica Coraima(ドミニカ共和国)
[3]Vazquez, Luz Clara(アルゼンチン)
[3]Pedro da Rocha, Gabriela(ブラジル)

【72kg級】
[1]Glaude, Alexandria Junis(米国)
[2]Sovero Nino, Yanet Ursula(ペルー)
[3]Aguiar dos Santos, Brenda(ブラジル)

【76kg級】
[1]Gray, Adeline Maria(米国)
[2]Reasco Valdez, Genesis Rosangela(エクアドル)
[3]da Silva Ferreira, Aline(ブラジル)
[4]Portillo Mejia, Joselyn Tatiana(エルサルバドル)