オリンピックV2二世、エドモンド・ナザリアン(ブルガリア)が18歳で優勝…2020年欧州選手権・男子グレコローマン

18歳で欧州選手権を制したエドモンド・ナザリアン(ブルガリア)

【2020年欧州選手権・男子グレコローマン/2月10~12日、イタリア・ローマ】55kg級で18歳のエドモンド・ナザリアン(ブルガリア)が、準決勝で2018年世界王者のエルダニズ・アジズリ(アゼルバイジャン)をフォールで破り、決勝で昨年優勝のビタリ・カバロエフ(ロシア)を7-3で破って優勝する快挙を達成した。

1996年アトランタ&2000年シドニー・オリンピック優勝のアルメン・ナザリアン(笹本睦・現全日本コーチのライバル)の息子で、昨年の欧州カデット選手権で優勝し、世界カデット選手権は3位。この大会がシニアの国際大会のデビュー戦だった。非オリンピック階級だが、ブルガリアの60kg級はまだオリンピックの出場枠を取れておらず、東京オリンピック予選60kg級に出場するか。

97kg級では、2016年リオデジャネイロ・オリンピックを含めて4度世界一になっているアートゥール・アレクサニャン(アルメニア)が優勝。昨年の世界選手権決勝を負傷のため棄権したあと、1月のヘンリ・デグレーン・GP(フランス)に続く優勝で、ランキング・ポイント20点を加え、世界王者のムサ・エブロエフ(ロシア)とポイント数で並んだ。

2018年世界選手権72kg級優勝で、昨年の世界選手権は67kg級3位のフランク・スタエブラー(ドイツ)が72kg級に出場して優勝。2012年以来の欧州チャンピオンに輝いた。すでに67kg級でオリンピック出場権を持っている。30歳のスタエブラーは「これが最後の欧州選手権。このあとは東京オリンピックを目指すだけ」とコメントした。

67kg級は、昨年の世界選手権は20位に終わったモーテン・トーレセン(ノルウェー)が優勝。ノルウェーからは、1998年に98kg級でフェリックス・バルダウフが優勝しているが、その前は1992年のラル・ロニンゲンだった。トーレセンは「すぐにオリンピック出場枠獲得のために練習したい。ぜひ、オリンピックで会いましょう」と話し、3月の欧州予選(ハンガリー)を目指す。

各階級のファイナルは下記の通り。


男子グレコローマン

 【55kg級】

▼決勝
Edmond Armen NAZARYAN(ブルガリア)○[7-3]●Vitalii KABALOEV(ロシア)

▼3位決定戦
Nugzari TSURTSUMIA(ジョージア)○[9-0]●Florin TITA(ルーマニア)
Eldaniz AZIZLI(アゼルバイジャン)○[9-0]●Giovanni FRENI(イタリア)

-----------------------------------

 【60kg級】

▼決勝
Gevorg GHARIBYAN(アルメニア)○[5-5]●Kerem KAMAL(トルコ)

▼3位決定戦
Amiran SHAVADZE(ジョージア)○[6-6]●Zhambolat LOKYAEV(ロシア)
Murad BAZAROV(アゼルバイジャン)○[9-0]●Helary MAEGISALU(エストニア)

-----------------------------------

 【63kg級】

▼決勝
Maksim NEHODA(ベラルーシ)○[9-8]●Ibragim LABAZANOV(ロシア)

▼3位決定戦
Lenur TEMIROV(ウクライナ)○[3-3]●Stig-Andre BERGE(ノルウェー)
Erik TORBA(ハンガリー)○[6-3]●Mihai Radu MIHUT(ルーマニア)

-----------------------------------

 【67kg級】

▼決勝
Morten THORESEN(ノルウェー)○[2-2]●Nazir Rachidovitch ABDULLAEV(ロシア)

▼3位決定戦
Karen ASLANYAN(アルメニア)○[7-5]●Krisztian Istvan VANCZA(ハンガリー)
Kristupas SLEIVA(リトアニア)○[4-2]●Aliaksandr LIAVONCHYK(ベラルーシ)

-----------------------------------

 【72kg級】

▼決勝
Frank STAEBLER(ドイツ)○[6-1]●Iuri LOMADZE(ジョージア)

▼3位決定戦
Selcuk CAN(トルコ)○[7-5]●Dominik ETLINGER(クロアチア)
Ulvu GANIZADE(アゼルバイジャン)○[3-1]●Adam KURAK(ロシア)

-----------------------------------

 【77kg級】

▼決勝
Sanan SULEYMANOV(アゼルバイジャン)○[3-1]●Zotlan LEVAI(ハンガリー)

▼3位決定戦
Karapet CHALYAN(アルメニア)○[不戦勝=負傷]●Aik MNATSAKANIAN(ブルガリア)
Alex KESSIDIS(スウェーデン)○[5-2]●Volodymyr YAKOVLIEV(ウクライナ)

-----------------------------------

 【82kg級】

▼決勝
Rafig HUSEYNOV(アゼルバイジャン)○[2-1]●Daniel Tihomirov ALEKSANDROV(ブルガリア)

▼3位決定戦
Hannes WAGNER(ドイツ)○[8-3]●Stanislau SHAFARENKA(ベラルーシ)
Bogdan KOURINNOI(スウェーデン)○[6-4]●Ciro RUSSO(イタリア)

-----------------------------------

 【87kg級】

▼決勝
Semen NOVIKOV(ウクライナ)○[7-1]● vs. Viktor LORINCZ(ハンガリー)

▼3位決定戦
Islam ABBASOV(アゼルバイジャン)○[6-2]●Eividas STANKEVICIUS(リトアニア)
Aleksandr KOMAROV(ロシア)○[3-1]●Metehan BASAR(トルコ)

-----------------------------------

 【97kg級】

▼決勝
Artur ALEKSANYAN(アルメニア)○[7-1]●Nikoloz KAKHELASHVILI(イタリア)

▼3位決定戦
Aleksandr GOLOVIN(ロシア)○[8-0]●Artur OMAROV(チェコ)
Cenk ILDEM(トルコ)○[3-3]●Matti Elias KUOSMANEN(フィンランド)

-----------------------------------

 【130kg級】

▼決勝
Alin ALEXUC CIURARIU(ルーマニア)○[6-1]●Levan ARABULI(ジョージア)

▼3位決定戦
Jello KRAHMER(ドイツ)○[1-1]●Arvi Martin SAVOLAINEN(フィンランド)
Mykola KUCHMII(ウクライナ)○[2-2]●Zurabi GEDEKHAURI(ロシア)