2020年アジア選手権・男子グレコローマン成績

(2020年2月18~19日、インド・ニューデリー)

《result》


男子グレコローマン(18ヶ国96選手)

67kg級を制した元世界王者のリュ・ハンス(柳漢壽=韓国)

 【55kg級】
[1]Naserpour, Poaya Mohammad(イラン)
[2]Ortikboev, Jasurbek(ウズベキスタン)
[3]Halakurki, Arjun(インド)
[3]Zhakansha, Khorlan(カザフスタン)

 【60kg級】
[1]文田健一郎(日本)
[2]Sharshenbekov, Zholaman(キルギス)
[3]Bakhramov, Islomjon(ウズベキスタン)
[3]Mohsen Nejad, Mehdi Seifollah(イラン)

 【63kg級】
[1]Tasmuradov, Elmurat(ウズベキスタン)
[2]Song, Jin-Seub(韓国)
[3]Akhmedov, Muminjon(タジキスタン)
[3]Dalkhani, Meysam Karamali(イラン)

 【67kg級】
[1]Ryu, Han-Soo(韓国)
[2]Bakhshiloev, Makhmud(ウズベキスタン)
[3]Ashu(インド)
[3]Assadi Kolmati, Hossein Nasrollah(イラン)

 【72kg級】
[1]Kaviyaninejad, Amin Yavar(イラン)
[2]Magomadov, Ibragim(カザフスタン)
[3]Tsarev, Ruslan(キルギス)
[3]Kundu, Aditya(インド)

 【77kg級】
[1]Shadukaev, Tamerlan(カザフスタン)
[2]Poshtam, Peyman Sultanmurad(イラン)
[3]Albidhan, Hussein Ali Muksr(イラク)
[3]Iliazuulu, Renat(キルギス)

 【82kg級】
[1]Ebrahimi, Mahdi Asgar(イラン)
[2]Choi, Jun-Hyeong(韓国)
[3]Berdimuratov, Jalgasbay(ウズベキスタン)
[4]Polivadov, Evgeni(カザフスタン)

 【87kg級】
[1]Sunil, Kumar(インド)
[2]Salidinov, Azat(キルギス)
[3]Kustubaev, Azamat(カザフスタン)
[4]鶴田峻大(日本)

 【97kg級】
[1]Saravi, Mohammadhadi Abdollah(イラン)
[2]Lee, Se-Yeol(韓国)
[3]Shamsiddinov, Muhamadali(ウズベキスタン)
[3]Hardeep(インド)

 【130kg級】
[1]Mirzazadeh, Amin Mohammadzaman(イラン)
[2]Kim, Min-Seok(韓国)
[3]Kim, Roman(キルギス)
[3]Shadukaev, Mansur(カザフスタン)

 《国別対抗得点》
[1]イラン 190点
[2]ウズベキスタン 146点
[3]カザフスタン 136点
[4]韓 国 130点
[5]インド 127点
[6]キルギス 119点
[7]日 本 98点
[8]タジキスタン 37点