オリンピック&世界王者イスマイル・ボレロ・モリーナ(キューバ)が陽性反応

中国の新華社通信ほか、キューバからの報道によると、2016年リオデジャネイロ・オリンピックの男子グレコローマン59kg級優勝で、昨年の世界選手権67kg級優勝のイスマイル・ボレロ・モリーナ(キューバ)が、新型コロナウイルスに陽性反応を示した。ボレロを含め、バレーボールなど5人のアスリートの感染が確認されたという。

ボレロは3月6~9日にカナダ・オタワで行われたパンアメリカン選手権に出場して優勝。17日にキューバの首都ハバナに戻ったあと、感染症の病状を発症。28日に入院し、検査の結果、陽性だった。状態は安定しているという。

ボレロと接触のあった選手の中には、パンアメリカン選手権130kg級優勝のアンヘル・パチェコや、87kg級のパンアメリカン予選で出場枠を取ったダニエル・グレゴリッチらがおり、コーチとともに現在、監視下にあるという。

新型コロナウイルスの感染したイスマイル・ボレロ・モリーナ(キューバ)