陽性だったイスマイル・ボレロ・モリーナ(キューバ=男子グレコローマン67kg級世界王者)が回復

キューバのハバナ・ラジオは4月12日、新型コロナウイルスに感染した男子グレコローマン67kg級世界チャンピオンのイスマイル・ボレロ・モリーナ(キューバ)が無事回復して退院したことを報じた。

ボレロは3月 にカナダ・オタワで行われたパンアメリカン選手権に出場し、帰国後に不調を訴えた。新型コロナウイルスの検査の結果、陽性と判定され、入院して治療にあたっていた。同選手権に選手団の中でボレロとドクターのみが陽性で、他の26人は陰性だったという。

回復したイスマイル・ボレロ・モリーナ(キューバ)