タミラ・メンサストックが米国の2019年女子「レスラー・オブ・ザ・イヤー」へ

米国レスリング協会は4月16日、2019年の女子の「レスラー・オブ・ザ・イヤー」(最優秀選手)に世界選手権68kg級で優勝したタミラ・メンサストックを選出した。2017年に続いて2度目の受賞。

メンサストックは2018年の世界選手権で銅メダルを獲得。2019年はヤリギン国際大会(ロシア)の72kg級優勝を皮切りに、ダン・コロフ-ニコラ・ペトロフ国際大会(ブルガリア)、パンアメリカン選手権、サッサリ国際大会(イタリア)、パンアメリカン大会、世界選手権(すべて68kg級)で優勝。「Beat the streets」やワールドカップの団体戦を含めて負け知らずの快進撃。

世界レスリング連盟(UWW)の2019年「レスラー・オブ・ザ・イヤー」も受賞していた。

米国女子の2019年「レスラー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれたタミラ・メンサストック